歯周病の治療

ひまわり歯科 診療内容

虫歯の治療

歯周病の治療

予防歯科

ホワイトニング

審美歯科

小児歯科

インプラント

入れ歯

CEREC治療

料金表

スタッフ募集

患者の気持ち

歯周病とは?

日本では歯周病で悩んでいる人は8,000万人以上、成人の8割以上が罹っていると言われています。高齢の方ではほとんどの方が歯槽膿漏や歯周病で悩まされており、歯が抜け入れ歯になる原因が歯周病です。


歯周病は、歯を支える歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌に感染し、初期では歯周の歯肉に炎症を起し、歯ぐきの腫れ、出血などがみられます。放置して進行すると膿が出たり、歯肉溝が深くなっていき、歯がぐらついてきます。


この状態で初めて来院されても、歯を抜くしか手段がない場合もありますので、日頃から歯周病に対するケアを行うことが大切です。


昔より歯が長くなったなぁと感じた方は歯周病になっている可能性が高いです。

また歯周病の細菌が血液から進入し、全身の病気にも悪影響を及ぼすことが判明してきました。お口の健康は全身の健康にもつながりますので、早いうちから定期的なメンテナンスを行うことをお勧めいたします。


歯周病のサイン~こんな症状が感じられたらお早めにご相談ください~

  • 口の中がネバネバする
  • 歯磨きなどで、歯ぐきから出血する
  • 口臭がするようになった
  • 歯ぐきが腫れている
  • 歯ぐきが赤、紫色になった
  • 歯ぐきなどから膿(うみ)が出る
  • 歯がグラグラする
  • 以前に比べて歯ぐきが下がって歯が長く見える
  • 歯ぐきがムズ痒い

歯周病治療について

歯周病治療は、進行の程度で治療法もかわります。
歯周病の治療で必要なことは、定期的に歯医者でメンテナンスを行うことと、毎日の正しい歯磨きです。歯医者さんに定期的に通っても毎日の汚れが落ちていないと何の意味もありません。
当院では、お一人お一人の状態にあわせたメンテナンスと正しいブラッシング指導を行います。


◆ 正しいブラッシング指導

歯周病にならないためにも正しいブラッシングで歯垢(プラーク)を取り除き、普段から予防することが大切です。当院では患者さまお一人お一人に合った、ブラッシングの方法をお伝えします。


◆ スケーリング

スケーリングでプラークやプラークが石灰化した「歯石」をキレイに除去します。
ブラッシングでは落としきれない歯の裏や歯と歯の間の汚れを取り除くことで、歯周病の進行を抑えます。


◆ ルートプレーニング(歯周病細菌除去療法)

ルートプレーニングとは、目に見えない歯周ポケット内部に入り込んだ歯石を取り除く治療です。歯周ポケットが深いところには 歯肉の下に歯石がついています。また、歯根には 細菌が出す“ 毒素 ”が根面に浸透しています。 そうした歯石 や 細菌を除去し、根面の汚染物質を取り除くことが、ルートプレーングです。


【歯垢と歯石の違い】

歯石とは、歯磨きで磨き残した歯垢が硬くなったものです。

簡単に言うと、ご自身で上手に歯磨きして、取り除けるのが歯垢で、歯磨きだけでは取り除けないのが歯石です。

クリニック概要

ひまわり歯科

[ TEL ] 0561-63-2727 [ FAX ] 0561-63-2727

[ 所在地 ] 〒480-1116 愛知県長久手市杁ケ池1714番地

[ 診療科目 ] 歯科

[ 院長 ] 浅井 成一

診療時間 日・祝
9:30 - 12:30
14:30 - 19:00

土曜日 9:30 - 12:30 / 14:30 - 17:00

[ 休診日 ] 木曜日・日曜日・祝日

[ アクセス ]

・リニモ「杁ヶ池公園駅」より徒歩5分

・名鉄バス「蟹原公園」より徒歩5分

・お車の場合、グリーンロード杁ヶ池交差点南へ300m